エレコム BluetoothオーディオレシーバーBOX LBT-AVWAR500

エレコム BluetoothオーディオレシーバーBOX LBT-AVWAR500

■自宅のオーディオをワイヤレス化本機を接続すれば、自宅のオーディオをワイヤレス化。スマホで聞いている音楽を自宅のオーディオで楽しめます。Bluetooth&re...

販売価格: 2,764 円 (2017/9/25 09:33 更新)

販売店舗: ビックカメラ楽天市場店


外出中や通勤中にスマホで聞いていた音楽などの続きを自宅で聴きたくなったことはありませんか?

スマホなどでイヤホンで聞いていた曲を自宅に帰ってもイヤホンで聴くのは少し寂しいですよね。
自宅のオーディオ機器がBluetoothなどに対応していれば良いのですが、そうじゃないオーディオ機器を使っている方も多いと思います。

そんな時便利なのがこのELECOMのオーディオレシーバー「LBT-AVWAR500」です。
自宅のオーディオ機器に繋ぐだけで、今までのオーディオをワイヤレス化することができます。

外出先ではイヤホンで聞いて、自宅に帰ったら、ワンタッチでスピーカーに音楽やラジオなどを出力させることができます。
接続はBloutoothで繋がりますので、部屋の中でスマホを持ち歩いてもケーブルが邪魔になったりしませんので、料理などでキッチンへ移動するときもスマホを片手に移動すれば、操作も手元で行うことができます。

Chromecast Audioでは、アプリが対応していないと再生できなかったりという仕様になっていますが、この「LBT-AVWAR500」はスマホで再生できるものなら、全て送信することができるので、iPhoneなどをお使いの方には、特に嬉しい仕様になっています。

もちろんスマホだけでなく、Bluetoothが付いている機器であれば、接続することができますので、音楽プレーヤーやパソコンも接続でき、全部で8台まで接続可能なので、ケーブルなどが邪魔だったり、有線の時は置き場所が限られてしまっていたものを、自由に配置することができるようになります。

ケーブルのスッキリさせることができて、いつでも自宅のお気に入りのオーディオ機器から音楽などを楽しめるようになりますので、自宅のオーディオ機器をもっと活用したいという方におすすめの一台です。

「LBT-AVWAR500」の特徴

自宅のオーディオをワイヤレス化

本機を接続すれば、自宅のオーディオをワイヤレス化。スマホで聞いている音楽を自宅のオーディオで楽しめます。Bluetooth®のオーディオプロファイル(A2DP)、著作権保護技術SCMS-Tに対応しています。

高音質コーデックAAC対応

AACコーデックを搭載しているため、iPhoneやiPadなどのiOS機器と組み合わせると高音質の音楽再生が可能です。

かんたんステレオミニ接続

手軽に利用可能なステレオミニ出力に対応。また、付属のミニジャックRCA変換ケーブルを使えば、オーディオアンプなど幅広い機器でご利用いただけます。

NFCでワンタッチ設定

NFC対応のスマホなら、タッチするだけで接続設定が可能です。スマホの設定画面を開く必要がありません。

美しい鏡面仕上げ

鏡面仕上げの美しいデザイン。本機を接続するAV機器の雰囲気を壊しません。また、外形をコンパクトにすることで、設置場所の自由度を高めました。

「LBT-AVWAR500」の主な仕様

Bluetooth性能:Bluetooth Ver4.0
キャリア周波数:2.4GHz帯
周波数拡散:FHSS
伝送距離:最大半径10m(障害物なきこと)
対応プロファイル:A2DP(SCMS-T対応)
対応コーデック:SBC/AAC
最大登録可能台数:最大8台
コネクタ形状:ステレオミニジャック、電源コネクタ
筐体材質(カラー):ブラック
入力電圧:5V (USB給電)
環境条件:動作時 温度 5~35°C
湿度:0~80%(ただし結露なきこと)
保管時 温度:-10~50°C
湿度:0~80%(ただし結露なきこと)
外形寸法(幅×奥行き×高さ):60×16.5×60mm
質量:約32g
保証期間:1年間
法令対応:TELEC
適合規格:BQB
付属品:USB ACアダプタ、USB充電ケーブル、オーディオケーブル、RCA変換ケーブル、取扱説明書(保証書付き)、簡単接続ガイド

エレコム BluetoothオーディオレシーバーBOX LBT-AVWAR500


☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら