自宅にテレビがあって、デスクトップPCがあると結構場所をとってしまいますよね。
かといって、ノートPCでは少し画面サイズが物足りない・・・。けど、持ち運びもしたい。
そんな、ちょっとした不満を解消してくれるのがこのスティックPC「VivoStick PC TS10」です。
「VivoStick PC TS10」は、HDMI端子の付いたテレビであれば、差しこむだけで、テレビをWindows10のPCに変身させてしまうすぐれものです。
これがあれば、部屋の中にPCのディスプレイがあって、PCのディスプレイがあって・・・なんてことがなくなり、スマートなお部屋が作れちゃいます。

しかもこの「VivoStick PC TS10」は、テレビに映しだされた画面をスマホで操作することでできるんです。
わざわざマウスとキーボードを出してきてなんて面倒もなく、ちょっとした検索なんかであれば、ソファに座ったままPCを操作することだって可能になります。

今までは、PCにテレビのチューナーを入れてPCをテレビを見るなんてことをしていましたが、テレビはやはり見たいときにすぐ付いてくれるほうが使い勝手良いものですよね。この逆転の発想でテレビをPCにしちゃった「VivoStick PC TS10」。もちろん、外して持ち運びもできますので、出張先のホテルで、テレビに差して使うなってこともできますので、ノートPCを持ち運ぶより、軽くていいかもしれません。

「VivoStick PC TS10」の特徴

テレビのHDMI端子に挿して簡単に使えるスティックタイプのWindows PC

– Windows 10 Home 64ビット搭載
– テレビのHDMI端子に挿して使用するスティックタイプのWindows PC
– さまざまな作業を快適にこなす高性能なクアッドコアCPUを搭載
– 小さくても大容量、メモリ 2GB、eMMC 32GB
– USB 3.0×1、USB 2.0×1の搭載で小さくても優れた拡張性を確保
– 高速なネットワーク接続が可能なIEEE802.11ac/n/a/g/bに対応
– マウスやキーボードを無線で使えるBluetooth 4.0に対応

Windows PCは、ついにスティックサイズに

ASUS VivoStick TS10は、テレビのHDMI端子などに挿して使用するスティックタイプのWindows PCです。テレビの周りに置き場所を用意する必要がなく、テレビ自体がPCになったかのようなスマートな使い勝手を実現します。スティックタイプの小さな本体ですが、OSには通常のWindows 10 Homeを使用し、一般的なデスクトップPCやノートPCと同じように使用できます。

PCの常識を変えるカタチ

従来のPCとは一線を画するデザインと小ささを実現したASUS VivoStick TS10。しかし、その性能は従来の小型PCと何ら変わるところがありません。

持ち歩く

本体サイズは手のひらに収まる、わずか幅139mm×奥行き36mm×高さ16.5mm、重さは75gしかありません。HDMI端子を備えるテレビさえあればどこででも使えるので、出張に行くとき、旅行に行くとき、ノートPCやタブレットよりも手軽に気軽に持っていくことができます。

細部まで美しいデザイン

滑らかな曲線を使用したデザインは、どの方向から見ても美しく高級感にあふれています。電源ボタンには、ASUSのZen(禅)デザインと同じ円心状の模様を入れ、落ち着いた雰囲気を持たせました。

小さくても妥協なき性能

CPUにはクアッドコアのインテル Atom x5-Z8350 プロセッサーを搭載し、Windows 10の動作はもちろん、さまざまな処理を快適にこなせます。メモリは2GB、ストレージはeMMCを32GB搭載しました。画面出力はフルHD(1,920×1,080ドット)に対応。USB 3.0ポートとUSB 2.0ポートを1ポートずつ搭載しているので周辺機器の接続も可能です。無線LANは高速なIEEE802.11acに対応しており、周辺機器をワイヤレスで接続できるBluetooth 4.0にも対応しています。スティックタイプのコンパクトなPCですが、性能は通常のPCと変わりません。

PCをスマートフォンで操作

AndroidおよびiOSに対応する「VivoRemote」アプリケーションを使えば、スマートフォンまたはタブレットをマウスやキーボードとして使用できます。接続は無線LANで行い、マウス操作とキー入力のほか、動画再生時の再生開始や一時停止といった操作も可能です。VivoRemoteアプリケーションは、Google PlayまたはApp Storeからダウンロードできます。
マウスやキーボードとして、スマートフォンやタブレットをマウスおよびキーボードの代わりに使用できます。

スマートフォンやタブレットの画面をテレビに表示

Androidのキャスト機能およびiOSのAirPlay機能に対応する「HyStream」ソフトウェアを付属しており、スマートフォンやタブレットに保存してある動画や写真やゲームなどを大画面で楽むことができます。Android搭載端末の場合には画面をHyStreamのウィンドウ内にそのまま表示することができ、iOS搭載端末の場合には動画データ、写真データ、音楽データの3種類をHyStreamのウィンドウ内で再生することができます。

冷却ファンで安定動作

本体内部に冷却ファンを搭載しているので、どのような環境でも安定して動作します

どこにでも取り付けOK

付属のHDMI延長ケーブルを使えば、テレビのHDMI端子から離れた場所に自由に取り付けることができます。

「VivoStick PC TS10」の使い方