Windows10の無償アップグレードは、2016年7月29日に終了しました。それ以降にアップグレードする場合は、有料になってしまいますがアップグレードすることは可能です。

色々な評判がWindows10にはありますが、私個人の見解としては、使用しているPCのデバイスがWindows10に対応しているのならば、アップグレードをすることをおすすめいたします。そして、可能であれば現在の状態を保持してのアップグレードではなく、クリーンインストールすることをおすすめします。なぜなら、アップグレードで不具合を起こす可能性が、格段に減り、システム使用サイズの容量が大幅に減少します。古いOSの残骸がそのまま残るとサイズだけでなく、予期せぬエラーにもつながったりします。
今のディスクの状態をバックアップしてからクリーンインストールしてもいいですが、どうせなら、ハードディスクからSSDにハードを変更したほうが、起動も含めてWindowsの動作速度が、実感できるくらいに早くなります。
そして、Windows10の起動の早さと、動作の軽さに驚くのではないでしょうか。
最悪、Windows10が上手く動かない場合も、ディスクを交換してのアップグレードであれば、またディスクを戻すだけで、前のOSにはいつでも戻せるので、手軽にWindows10を試すこともできます。

SSDは、最近では大容量でもかなり安くなってきていますので、このWindows10の無償アップデートの期間に、購入して新しいOSを体験してみてはいかがでしょうか?128GBでも1万円以下で購入できますし、前のディスクも消して大丈夫な状態になったら、初期化して、データ用のディスクとしても使うことができるので、無駄にはならないはずです。

ハードが対応しているPCであれば、Windows10にアップグレードしたほうが、かなり快適に動作すると思いますよ。
もちろん使用しているソフトも対応しているのも確認する必要がありますので、仕事で使っているPCは特に注意して行ってください。

Windows10が重かったり、エラーが多いのは、クリーンインストールではないことが大きな原因の一つになっていると思いますので、この機会に、PCを綺麗さっぱり入れなおすいい機会ではないかなって感じます。
長年使っていると、余計なゴミファイルがたくさん溜まってPCの動作自体が遅くなってきていますからね。

SSDの購入・おすすめ

楽天市場

【送料無料】 サンディスク 2.5インチSATA接続SSD SanDisk SSD PLUS SDSSDA-240G-J26(240GB)

【送料無料】 サンディスク 2.5インチSATA接続SSD SanDisk SSD PLUS SDSSDA-240G-J26(240GB)

高速の読み出し/書き込み性能。最大読出し速度:535MB/秒、最大書込み速度: 445MB/秒。使いやすいサンディスクSSD診断ソフトウェア(SSDダッシュボー...

販売価格: 6,990 円 (2018/7/23 18:57 更新)

販売店舗: 楽天ビック

Amazon





☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら