Microsoft Wordで文字をマウスでドラックして選択したりすると文章が消えてしまう現象になったときの対処方法

Laptop Error Web Warning Text  - mohamed_hassan / PixabayWindows備忘録

Microsoft Word利用時、文章をコピーしようとマウスでドラックして選択したとたん、文字が消えたことありませんか?
案外、よく起こる不具合のようなのですが、突然、文字が消えると本当に焦りますよね。
そんな、不慮のエラーに遭遇した場合でも、下記の手順を行えば、解消できるので、冷静に対処できるよう覚えておくとよいかもしれません。

スポンサーリンク

Wordで選択した文字が消える不具合の解消方法

  1. Wordの上部メニューから「ファイル」をクリックします。
  2. 画面左下の「その他」→「オプション」をクリックします。
  3. 左側メニューから「詳細設定」をクリックします。
  4. 右側の項目の中から”表示”欄の中にある「ドラッグ中も文書の内容を更新する」のチェックを外します。
  5. 「OK」ボタンを押します。
  6. 再度、2から4の手順を行い、今度は、「ドラッグ中も文書の内容を更新する」にチェックをいれます。
  7. 「OK」ボタンを押します。
  8. Wordを一度、終了します。
  9. 再度、立ち上げて、文字が消えないか確認します。

以上の手順で、症状が改善されるかと思います。

Wordで文章をコピーするのは、普段からよくやることなので、このような症状に突然、遭遇する可能性は大いにあります。
せっかく作った文章を無駄にしないよう、よくWordで文章を作る方は、覚えておいて損はしない、対処法なのではないでしょうか。

Windows備忘録 備忘録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと知りたいIT活用の備忘録