自宅で昔のスピーカーが眠っていたりしませんか?

昔のスピーカーってレトロな感じがして、オーディオにちょっとハマった人ならいい感じのスピーカーを買ったりした経験があると思います。
今のデジタル感満載のスピーカーより温かみがあって馴染む音がしたりするので、お気に入りのスピーカーを今も愛用されている方も多いのではないでしょうか。

そんなスピーカーですが、昔はスピーカーケーブルをアンプにつないで使うものがほとんどでしたので、大きなスピーカーを配置するのにも一苦労で、なくなく押し入れに眠らせてしまっているかたも多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがこのスピーカー端子に直結できるBluetoothレシーバー「The VAMP」です。

「The VAMP」はスピーカー端子に接続できるBluetoothレシーバーで接続するだけで、昔のスピーカーがBloutoothで接続できるようになるんです。
この「The VAMP」を使えば、カンタンにスマホなどの音楽も今までの有線のスピーカーで楽しめるようになっちゃうわけですね。

せっかくのお気に入りのスピーカーを使い続けたい方も、仕方なくスピーカーを倉庫に閉まってしまった方も、昔のスピーカーのレトロ感が好きな方もこの「The VAMP」を利用してスピーカーをもう一度復活させてみてはいかがでしょうか。

レコードなどアナログ機器が再ブームになっている中、スピーカーもレトロ感溢れるデザインと音で楽しみたい方に、最高のアイテムになることまちがいなしです。

PaulCocksedge(ポール・コックセッジ) THE VAMP レッド スピーカーをBluetoothスピーカーにするアンプ内蔵レシーバー【送料無料】

「The VAMP」の特徴

○4Wアンプを内蔵し、アナログ接続で高音質なアナログスピーカーをBluetoothスピーカーに。

○専用アプリケーションのインストールは不要、お気軽に高音質を楽しめます。

○アナログスピーカーのレトロなスタイルがインテリアのアクセントに。

○付属のオーディオジャックで有線接続も可能。

古いスピーカーを救う Save a Speaker

イギリスでは、主要なリサイクルセンターの一つを見ても、月間10,000台のスピーカーがまだ完全に使える状態にもかかわらず廃棄されています。
良い音を出すスピーカーは宝物です。その宝物を救い、再び輝かせるため、「Save a Speaker」のコンセプトの下、The VAMPは生まれました。

高音質のBluetoothスピーカーに

専用アプリケーションのインストールも不要で、アナログスピーカーをはじめすべてのスピーカーを高音質のBluetoothスピーカーに生まれ変わらせるレシーバーです。

「The VAMP」の主な仕様

外形寸法(本体):80 × W70 × H70mm

重量(本体):400g

カラー:赤、黒、白

素材:ABS(ソフトタッチラバーコーティング仕上げ)

内蔵アンプ:4W max pp

バッテリー:3.7V充電式リチウムポリマーバッテリー

Bluetooth通信距離:約10m*使用状況により異なります。

連続再生時間:約10時間*使用状況により異なります。

PaulCocksedge(ポール・コックセッジ) THE VAMP レッド スピーカーをBluetoothスピーカーにするアンプ内蔵レシーバー【送料無料】

PaulCocksedge(ポール・コックセッジ) THE VAMP レッド スピーカーをBluetoothスピーカーにするアンプ内蔵レシーバー【送料無料】

◎特徴 Save a Speaker 古いスピーカーがBluetoothスピーカーに生まれ変わる良い音を出すスピーカーは宝物です。その宝物を救い、再び輝かせるた...

販売価格: 15,980 円 (2017/11/23 11:22 更新)

販売店舗: eイヤホン楽天市場店


☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら