最近は、スマホのカメラの性能が格段に向上したため、写真撮影はスマホで!!というかたがほとんどだと思います。

でも、デジカメとは一味違うインスタントカメラも結構人気なのをご存知でしょうか。

インスタントカメラは、撮影するとすぐに写真がプリントされてでて来るので、写真本来の貴重な思い出を記録するのに最適な1台です。
また、デジカメと違って、温かみのある雰囲気のある写真が取れるので、デジカメとは違った楽しみ方もできるんです。

そんなインスタントカメラをあのカメラで有名なライカが初めて「ライカ ゾフォート」と行く機種を発売しました。

カメラ好きなら誰でも憧れるライカをしかもインスタントカメラで持てるなんてちょっと優越感を感じちゃますよね。

肝心の性能も流石に老舗のカメラメーカーですので、ヌカリのない性能でしっかりとした写真を撮影することが可能になっています。

どうしても撮った写真をデジタルで残したいという方には、最近Googleから「Photo Scan」という紙写真を綺麗に取り込めるアプリがリリースされていますので、こちらを使えば、問題なしです。

Googleが「Photo Scan」をリリースしたとなると、紙写真の人気が復活しつつあるのでしょうかね。

そんな中、発売されたライカのインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」を持って、いろいろな思い出を記録して楽しんでみてはいかがでしょうか。

「ライカ ゾフォート」の特徴

スタイリッシュなデザイン

「ライカ ゾフォート」は、様々なシチュエーションで楽しめるインスタントカメラで、ライカならではのスタイリッシュなデザインが特長です。その場で簡単に写真を撮影し、撮影後すぐに撮った写真を見たり共有したりすることができるという魅力的でユニークな体験を提供します。「ライカ ゾフォート」が実現する幅広い創造性は、インスタント写真撮影を再発見し、手で触れることのできる小さなアート作品と長く保存できる想い出を創造する機会を提供します。

写真撮影の純粋な喜び

パーティーやアウトドアなど、コンパクトで使いやすい「ライカ ゾフォート」はあらゆるシーンで活躍します。その場の雰囲気や感動を手軽に写真に収め、撮影後すぐに撮った写真を見たり共有して楽しむことができます。

ライカならではの特長

「ライカ ゾフォート」には、いわゆる一般的なインスタントカメラとは本質的に異なるいくつかの特長があります。ライカのデザインチームが本モデルのために特別に開発したライカならではのデザインの外観が特長的で、オレンジ、ホワイト、ミントという、ファッションなどに合わせて気軽に楽しめるインスタント写真の魅力が反映されたカラーリングを採用しています。

「ライカ ゾフォート」は、自動モードでは、できる限り内蔵フラッシュを作動させずに自然光を活用します。そのため、被写体を自然な雰囲気で写し撮ります。

「ライカ ゾフォート」は各種の基本撮影モード(自動、パーティー&人物、スポーツ&アクション、接写など)や二重露光、長時間露光というクリエイティブな撮影モードに加えて、セルフィーモードおよびセルフタイマーも備えています。また、毎回確実にベストな結果を出せるようにするため、ユーザーが選んだモードに従って露出時間や絞りなどの設定値を自動的に調整します。フラッシュは、オートのほか、撮影状況に合わせてオン/オフを手動で切り替えることもできます。また、「ライカ ゾフォート」のボディ前面には、セルフポートレ-トの撮影に便利な長方形のミラーも付いています。

「ライカ ゾフォート」では、選択したプログラムモードに関係なく、焦点距離を選ぶことが可能です。こうして標準または遠景に設定するか、また、どのモードを選ぶかによって、撮影時の創造性の自由度がよりいっそう広がります。

フィルムとアクセサリー

「ライカ ゾフォート」のフィルムは、カラーフィルムに加えて、モノクローム写真を好むユーザーのためにモノクロフィルムも販売いたします。インスタント写真のノスタルジックな雰囲気にマッチする、温かみのあるクリーム色のフレームを採用しています。カラーおよびモノクロフィルムは、10枚1組のパックで提供いたします。また、カラーフィルムには20枚分のダブルパックもラインアップしています。

カメラ本体や、撮影した写真用に、様々なアクセサリーをラインナップしています。カメラの持ち歩きに便利な「ライカ ゾフォート用ストラップ」は、ミント、オレンジ、ブラック&ホワイトの3色のカラーリングをラインアップしています。また、「ライカ ゾフォート用ケース」は、上品なカラーリングのブラックとブラウンの2色展開です。

さらに、撮影した写真を飾ったり共有するためのカラフルで実用的なオプションもラインアップしています。「ライカ ゾフォート ポストカード」は、1枚ずつデザインの異なる3枚1組のポストカードで、組み合わせて1つの作品にすることも可能です。「ライカ ゾフォート フォトディスプレイ」は、写真を入れて平らな面に取り付けられるため、写真を装飾的なオブジェにしたり、フォトフレームのようにディスプレイしたりすることができます。想い出を楽しみたい方には「ライカ ゾフォート フォトアルバム」もお薦めです。

「ライカ ゾフォート ストレージボックス」は様々なアクセサリー類を収納したり、お気に入りの写真を保管できる3個セットのボックスで、ミント×ブラック、ホワイト×ブラック、オレンジ×ブラックの配色が1個ずつ含まれます。

「ライカ ゾフォート」の主な仕様

絞り / 焦点距離
f12.7 / 60mm (35mmフィルム換算で34mm)

撮影範囲
標準:0.6m~3m
電動3点切り替え :0.3m~0.6m (接写モード)/ 0.6m~3.0m(標準モード)/ 3.0m~∞(遠景モード)

シャッタースピード
1/8~1/400秒

ファインダー
光学実像式ビューファインダー0.37倍、ターゲットマーク付き、接写モード用視差補正付き

撮影モード
自動、自撮り、人物&パーティー、アクション&スポーツ、バルブ(長時間露光)、接写、セルフタイマー、二重露光

露出 / 露出補正
自動 / -0.7 EV / 0.0 EV / +0.7 EV

連動範囲
LV 5.0~LV 15.5 (ISO 800)

ISO感度
ISO 800 instaxフィルム

セルフタイマー
2秒 / 10秒

内蔵フラッシュ
自動ストロボ(輝度補正機能付き)
モード:自動、強制発光、発光禁止、赤目軽減強制発光

電源
リチウムイオン バッテリーパック(3.7V、740mAh、2.6 Wh)

バッテリー寿命
約100枚(20°の場合)

「ライカ ゾフォート」の購入・詳細

楽天市場

【あす楽】 ライカ ゾフォート ホワイト 【店頭受取対応商品】【rc500b】

【あす楽】 ライカ ゾフォート ホワイト 【店頭受取対応商品】【rc500b】

【製品特徴】■様々なシチュエーションで楽しめるインスタントカメラで、ライカならではのスタイリッシュなデザインが特長■その場の雰囲気や感動を手軽に写真に収め、撮影...

販売価格: 32,830 円 (2017/9/22 09:30 更新)

販売店舗: カメラのキタムラ




☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら