Samsungモバイルデバイスって結構持っている方多いですよね。
今のモデルではなくて、数世代前のGalaxyスマホやタブレットが引き出しに眠っているなんて方も多いのではないでしょうか。

Samsungモバイルデバイスは、発売当初は最新のスペックで投入されることが多いので実は数世代前でも用途を限定すればまだまだ使える端末だったりします。

そんな眠っている端末や、現役で使っている端末の画面がスマホに表示できたら便利だと思いませんか?

例えば、仕事用のノートパソコンのデスクトップにスマホの画面が表示されていて、マウスとキーボードでそのスマホが操作できたり、スマホの小さい画面でやっていたゲームをPCの画面に表示させたりといったことができるアプリがこの「SideSync」です。

「SideSync」はSamsung純正の無料アプリなのでSamsung製のデバイスでしか使えないという制限がありますが、古い機種でもある程度対応しているので、使って見る価値は十分にあります。

そして、画面だけでなく、音もPCから出力されますので、今まで小さい画面でやっていたゲームを手軽にPCで楽しむことも可能なんです。
もちろん接続方法も、USBにもWi-Fiにも対応していて、簡単に接続設定もできちゃいます。

スマホでゲームなどを楽しんでいる方や、PCを使っているときにいちいちスマホをポケットから取り出すのが面倒だと感じている方、無料で簡単にインストールできる「SideSync」を一度、使ってみてはいかがでしょうか。結構、便利でおすすめです。

「SideSync」の特徴

お使いのPCおよびモバイルデバイスに接続するためのより強力なソリューション

SideSyncを使うと、PCとモバイルデバイス間で画面やデータを便利に共有できます。お使いの携帯のアラームをPCを通じて受け取ったり、携帯の様々な機能をコンピュータ上で使用しましょう。SideSyncでよりスマートでより便利な生活を楽しみましょう。

スマートで便利な接続

SideSyncをPCやモバイルデバイスにインストールし、2つのデバイスをUSBデータケーブルやWiFiを使って接続してください。PCとモバイルを接続するだけで、SideSyncのさまざまな機能を便利に使用できます。PCの場合は、ダウンロードボタンをクリックしてインストールしてください。モバイルデバイスの場合は、「Galaxy Apps」またはGoogle「Playストア」を通じてインストールしてください。

通話の発信およびテキストメッセージの送信

PCとモバイルデバイスがSideSyncで接続されている場合、電話を受け取ることでアラームをチェックしたり、PCでアプリに直接接続できます。ポップアップウィンドウを通じて、容易に電話を受けたり、テキストメッセージを簡単に交換することができます。

PCとモバイルデバイス間でのファイルの共有

SideSyncはお使いのPCとモバイルデバイスの間で、ファイルやテキストをドラッグアンドドロップするだけで、素早く共有できます。モバイルデバイスからの写真をPCのWordの文書に送信することができます。テキストメッセージや電子メールを送信している間に、PCのファイルをモバイルデバイスに挿入することもできます。

「SideSync」の主な仕様

SideSync(Windows PC)

OS
Windows XP SP3またはそれ以上 (32 / 64 ビットをサポート)

CPU
Intel® Pentium 1.8 GHzプロセッサーまたはそれ以上 (Intel Core 2 Duo 2.0 GHz以上を推奨)

最低メモリサイズ(RAM)
1 GB (推奨)

ハードドライブ空き領域
最低500 MB (推奨)

画面解像度
1024 x 768 (600), 32ビットまたはそれ以上

必要なソフトウェア
・Windows Media Player 11またはそれ以上
・Windows XP : Windows Media Player 11またはそれ以上
・Windows 7, 8 OS (NまたはKN): Windows Media Feature Pack
 ”Media Feature Pack” はMicrosoftホームページ (www.microsoft.com) から入手可能
・DirectX 9.0Cまたはそれ以上
 Windows XP OSのみに適用
サポートソフトウェア
Microsoft Office 2007またはそれ以上

SideSync(Mac OS)

OS
Mac OS X 10.7 またはそれ以降

CPU
1.8 GHz Intelまたはそれより高速のプロセッサー

最低メモリサイズ(RAM)
1 GB (推奨)

ハードドライブ空き領域
最低500 MB (推奨)

SideSync(Samsungモバイルデバイス)

OS
スマートフォン用Android KitKat (4.4) またはそれ以上
タブレット用Android Lollipop (5.0) またはそれ以上
Sidesyncは一部のデバイスモデルでは機能しない場合があります

「SideSync」のダウンロード・インストール方法

Windows,Mac用ソフトのダウンロードURL

http://www.samsung.com/jp/support/convergence/sidesync/

AndroidアプリのダウンロードURL(Googleplay)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sec.android.sidesync30


☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら