皆さんは、自宅でのインターネット回線は何をお使いでしょうか。
ADSLやケーブルテレビなど色々な回線が利用できますが、今一番高速で安定した通信ができるといえばやはり光回線ではないでしょうか。

そんな光回線ですが、フレッツ光やau光、ソフトバンク光など回線業者が色々ある上にプロバイダも多くてどれにしたらよいか迷ったりしますよね。
そんな方におすすめなのが、ドコモ光ととくとくBBの組み合わせです。

実は、この組み合わせで光回線を契約するとお得な特典を受けられるばかりではなく、余計なオプションなどの契約をしなくても他の光回線より高速でインターネットができる環境を作ることができます。

月々の通信費が同じならより早い回線で快適にインターネットを楽しめたほうがお得ですし、スマホなどのモバイルデータのように月のデータ通信量に怯える必要もなくなります。

また、アパートやマンションなどですでに光回線の端子が付いているところでは、機械だけが送られてきて、自分でつなぐことで開通することができる無派遣工事も利用できるので、昼間や平日に自宅にいなくて工事に立ち会えない方でも光回線を利用できるようになります。

これから、光回線にしたいと考えている方も、今、光回線を使っている方も、ドコモ光+とくとくBBでの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ドコモ光メリット

ドコモのスマホを使っていれば、パケットプランに応じて500〜3000円がずっと割引になります。
たとえば、マンションに住んでいて、ウルトラシェアパック100の契約をしている方は、4000円-3000円で月々1000円で光回線が使えることになります。
また、ドコモのガラケーやSパックを利用されている方でも、月々500円割引になるので、3500円で光回線が利用可能です。

これだけでは、ドコモ光にするメリットはあまり感じられませんが、これにとくとくBBのプロバイダをセットにするとお得感がぐっと増します。

プロバイダにとくとくBBを選ぶメリット

  1. 申し込み者全員にドコモポイント10000ポイントがもらえる
  2. 西日本限定でドコモ光に転用するとさらに5000ポイントがもらえる
  3. 無線LANルーターが無料でレンタルできる
  4. v6プラスという高速で通信ができる最新の環境が追加料金無しで利用できる
  5. v6プラスの通信速度が100Mbpsを下回ると支払いにも使えるGMOとくとくポイントがもらえる

といった、特典を得ることができます。

中でも、注目すべきは、無線LANルーターの無料レンタルとv6プラスが利用できる点が大きいと思います。

通常の無線LANルーターのレンタルは、よくわからない古い機器がレンタルされがちですが、とくとくBBは違います。
BUFFALOの「WXR-1750DHP」という、購入すればAmazonでも12000円ぐらいするルーターがレンタルできるんです。
しかも、v6プラスに対応しているルーターで設定もGMO側で行ってから送ってくれますので、つなげるだけでv6プラスでの高速通信が可能になるから嬉しい限りですよね。

そして、なんと言ってもv6プラスを利用できるのは、かなり大きいメリットではないでしょうか?
現在、光回線の利用者が増えてきて、混雑する時間帯になると、速度が一気に低下する現象が多発しています。
これは、モバイル回線と一緒で利用する人が増えれば、混雑するポイントが発生して、速度が遅くなりますが、このv6プラスはこの混雑するポイントを通過しないで、通信を行うことができるため通信速度が目に見えて違ってきます。
同じ光回線で同じ料金を払うのであれば、遅い回線より速い回線が利用できたほうが、絶対にお得なのは誰がみてもわかりますよね。
そして、とくとくBBではこのv6プラスの速度が遅い場合には、ポイントを還元したり、公式ページで現在の通信速度の平均を公表したりもしてますので、速度に対しては絶対の自信をもっているはずです。
それだけ自身のあるv6プラスを光回線を利用するなら絶対に外すことのできないサービスではないでしょうか。

ドコモ光・とくとくBBの申し込み・詳細




☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら