ホームページなどにFacebookのフォロー数などを表示するのが今のトレンドになっていますが、公式のボタンを配置するとページの表示がおそくなってしまったりして困りますよね。

そんな時便利なのが、WordPressのプラグインの「SNS Count Cache」などのフォロー数を取得してくれるプラグインです。

おそらく、これらのプラグインは設定するだけで、シェア数などは取得してくれますが、FaceBookページのフォロー数に関しては、アクセストークンが必要になってきたりします。

いろいろなサイトでこのアクセストークンの取得の仕方が詳しく解説されていますが、実は取得するだけでは、フォロー数に関してはうまく取得できないようです。

実はこのアクセストークンには、パーミッションというアクセス権限がついています。
ちなみに、すでにアクセストークンを登録できている方であれば、現在設定されているパーミッションは下記手順で確認できます。

パーミッションの確認方法

  1. https://developers.facebook.com/tools/accesstoken/をブラウザで開きます。
  2. ”User Token”横にある「デバック」ボタンをクリックします。
  3. ”スコープ”という項目に書かれているのが現在、このアクセストークンに付いているパーミッションになります。

ここに、”read_insights”という権限がない場合、Facebookページのフォロー数を取得する権限がないことになるので、追加する必要があります。

追加の仕方は、次のとおりです。

パーミッションの設定方法

  1. https://developers.facebook.com/tools/explorerをブラウザで開きます。
  2. ”Get Token”→”Get User Access Token”を選択します。
  3. 権限を設定するウィンドウが開きますので、、”read_insights”にチェックを入れます。
  4. 「Get Access Token」ボタンをクリックします。

以上の手順で権限が追加されますので、再度、パーミッションを確認すると”スコープ”に”read_insights”が追加されていると思います。

また、きちんとフォロー数が取得できるかを確認するには

https://graph.facebook.com/FacebookページID/insights/page_fans/lifetime?access_token=アクセストークン

をブラウザに入力すると、取得結果が表示されます。

Facebookのボタンを設置したのにフォロー数が表示されない場合、パーミッションの設定が違っている可能性があるので、もし取得できなくてお困りの方がおられましたら、設定を確認してみるといいかもしれません。


☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら