Lenovo IdeaPad Duet にUSIペンが装着できるペンホルダー「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループ」をつけてみた。

ChromeOS(CloudReady)

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」が年末年始にかけてさらにお安くなるキャンペーンを実施してますね?

コスパに優れた「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」が、通常でも4万円前半で買えるのに、今だと約3万5千円で買えるなんて、お得すぎますよね?
とっても安い「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」ですが、なんと、実はスタイラスペンにも対応しているんです!!
PCとして使え、タブレットにもなり、Androidアプリも使え、Linuxもインストールできる上に、手書きで文字まで書けて、安かったら、もう最強端末としか言いようがないです。
使用できるUSIペンは別売りではありますが、機能も申し分ない最新の仕様が採用されているペンなので「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」を買ったら必ず持ちたい1本になるはずです。

スポンサーリンク

LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループについて

そんなUSIペンをなんとか、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」に上手く収納できないかと探していたら、この「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループ」を見つけました!!
もともとは、手帳用のペンホルダーなのですが、HP USIペンのペンの太さとぴったりなんです。

LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループの付け方

「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループ」の付け方は、両面テープで貼るだけなのでとっても簡単なのですが、問題はその貼る場所です。
はじめは、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」は本体と背面カバーがマグネットでついているのでその間に挟むのが良いと思いましたが、これだと、マグネットの吸着力が弱まり、スタンドを立てるときなどにカバーがずれてしまうため却下。
次に試したのが、背面カバーとスタンドの間につけてみたところ、これがピッタリ!!
最初は、スタンド部分が浮いてしまうと思いましたが、全く気にならず、ペンもピッタリ固定され、抜き差しもとてもしやすい位置に。
どの位置から見ても後付け感もないので、この位置が最適なのではないでしょうか。

USIペンのホルダーをつけたり、ブックバンドをつけてみたりと、少しづつではありますが、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」が使いやすくなると、さらに愛着も湧いてきますよね。
「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループ」も高い買い物ではないので、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」をさらに使いやすくカスタマイズしてみては、いかがでしょうか。
また、こちらのブックバンドも「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」にぴったりでおすすめですよ。

「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム) ペンループ」の購入方法

楽天市場

Amazon

Yahoo!ショッピング

ChromeOS(CloudReady)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと知りたいIT活用の備忘録
タイトルとURLをコピーしました