部屋などに置くスピーカーって置く場所も困りますし、結構場所をとりますよね。でも、どうせ聞くならいい音で聞きたいと思う方も多いと思います。
そんなときおすすめなのがこのBluetooth接続の振動スピーカー「DN-13737」です。
このスピーカーは、なんとテーブルや空き箱など、接触している物がスピーカーになってしまうんです。
そして、スピーカーの出力も最大26Wとハイパワーの迫力あるサウンドを楽しめます。そして、接触させる物が木材や金属など素材によって音が変わるので自分で気に入った音を探せるという楽しみもあります。
値段も手頃で部屋のインテリアにも合うデザインになっているので、スピーカーの置き場所に悩んでいる方など、一度試してみてはいかがでしょうか。

Bluetooh振動式スピーカー【DN-13737】の特徴

【 振動スピーカーとは? 】
振動スピーカーとは、音を出すために必要な振動板が底面についているスピーカーです。通常のスピーカーは、内部の振動板が空気を震わせることで音を出しますが、振動スピーカーは本体の底面に接触している物に振動を伝えることで、360度全方向に音を出すことができます。
このBluetooth振動スピーカーは、最大26Wのハイパワーで、コンパクトなボディからは想像のつかない迫力のサウンドを響かせます。木のテーブル、空き箱、プラスチックの台など、乗せる場所によって音質が変化するので、iPhoneやスマホの音楽をいつもと違った感覚で楽しめますよ。
さらに、アルミニウム合金のスピーカー本体は重厚感があり、インテリア性が高いデザインも目を引きます。
接地面は吸盤になっていて、平面にしっかり固定できます。ホコリなどが付いて吸着力が弱くなったら、ウェットティッシュなどで拭き取ればOKです。
スピーカーの電源を入れて、Bluetooth設定で「Vibro-26W」を選んだら接続完了。NFCにも対応しているので、NFC機能を搭載したスマホなら、上の画像のようにタッチするだけでペアリングできます。
付属の3.5mmオーディオケーブルを使ってライン接続も可能。2つ以上のスピーカーをデイジーチェーン式につなげることもできます。
マイク機能もついていて、電話がかかってきたときにはハンズフリーで通話できます。
電源はUSB充電。付属の充電ケーブルでチャージできます。

Bluetooh振動式スピーカー【DN-13737】の主な仕様

通信方式 Bluetooth v4.0+EDR
再生周波数帯域 30Hz~18KHz
最大出力 26W
感度 65db
インピーダンス 4Ω
接続プラグ 3.5mmオーディオジャック
サイズ 本体:縦 約110mm×直径 約70mm
充電ケーブル:約1000mm
オーディオケーブル:約1020mm
素材 アルミニウム合金、プラスチックなど
重量 約444.5g
付属品 充電用USB⇒microUSBケーブル、3.5mmオーディオケーブル、マニュアル(英語)

Bluetooh振動式スピーカー【DN-13737】の購入・詳細

楽天市場

Bluetooth 振動式スピーカー (913737)



☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら