自宅や職場などでWi-Fiを利用していると電波の届かない場所ってあったりしませんか?
無線LANルーターはだいたい置く場所が固定されてしまうので、自宅のリビングなどに設置されていると自分の部屋まで電波が届きにくいなんてこともあると思います。

そんなとき威力を発揮してくれるのでこの「ちびファイ3 MZM-DP150N」です。

今までの「ちびファイ3 MZM-DP150N」はホテルなどの有線LANを接続して無線化するものだったのですが、今回新ファームウェアのVersion1.40にアップデートするとWi-Fiを中継して接続できる『WiFi-WiFi』機能に対応に対応できます。

この機能を利用すると宿泊施設などに有線LANがなく、Wi-Fiのみ提供している場合でもWi-Fiを中継できるようになるので、スマホやPCなど複数の機器をWi-Fiに接続したいときでもこの「ちびファイ3 MZM-DP150N」だけを設定すれば全ての機器はそのままの設定で使え、設定の手間が省けて出張などの時にも活躍してくれますが、自宅のWi-Fiも中継できますので、電波の届きにくい部屋などで利用すれば、安定した通信環境を作ることができます。

本体もコンセントに直挿しするタイプですので邪魔にもならないデザインになっていますので、コンセントに指すだけで自分の部屋の通信環境を改善することができちゃいます。

自宅の部屋や職場などでWi-Fiの環境に不満のある方は、値段も手頃ですので快適な通信環境作りとして導入してみてはいかがでしょうか。

「ちびファイ3 MZM-DP150N」の特徴

トラベルルーターの定番シリーズ『ちびファイ3』

「ちびファイ3(MZK-DP150N)」は、ホテルや外出先のLANポートに接続するだけで手軽に無線LAN環境を構築できる、コンセント直挿型のトラベル無線LANルータです。
プラグを起こしてそのままコンセントに挿しこみホテルのLANコネクターと繋げるだけで、すぐに使える便利なシンプル設計です。
接続方法 1、電源を入れる。 2、LANケーブルをつなげる 3、無線を接続する。
※設定管理画面におけるクリックジャッキングの脆弱性に対してプラネックスは、ほぼ対応できております。メーカサイトで本情報を確認のうえ、新ファームウェアへのアップデートをお願いします。

サクッとかんたん!電源内蔵でコンセント直挿型

トラベル無線LANルータの決定版といえる本製品は、プラグを起こしてそのままコンセントに挿しこみホテルのLANコネクターと繋げるだけで、すぐに使えるシンプル設計です。この1台だけ持っていれば従来のようなUSB充電器やACアダプタは必要ありません。(LANケーブルは別途ご用意ください)お出かけ先でも簡単に無線LAN環境が構築可能です。

2ステップで無線LANが使える!

『ちびファイ3』を使いはじめるまでは、本製品をコンセントに挿し、LANケーブルを接続するだけと、たったの2ステップ。
スマホ、タブレット、ノートPC、携帯ゲーム機で本製品のSSIDを登録済みなら、すぐに無線LANを利用できるようになります。

お手軽なトラベル無線LANルータ

有線LANポートを無線化することで、スマホやタブレットなどもLTEや3G回線、その他データ通信サービスを経由することなくインターネットへの接続ができますので、パケット量などを気にする必要もなくなります。SSIDなどを変更したい場合もちびファイ用の新シンプルUIでラクラク設定可能です。

収納式電源プラグ

最大の特徴は何と言っても本体背面に備えられた収納式電源プラグ。プラグを起こしてそのままコンセントに挿すだけ。USB充電器やACアダプタはもう必要ありません。本体が小さくても充電器がかさばって結局持ち運びが大変、という悩みから解放されます。
すっきりコンパクト
約30(W)×45(H)×55(D)mmとカバンのサイドポケットに納まる極小サイズ。カバンの中に入れておけば必要な時に簡単に使えます。持ち運びに便利なトラベル無線LANルータです。

PLANEX ホテルでWiFi コンセント直挿型 無線LANルーター ホテル用 11n/g/b 150Mbps ちびファイ3 MZK-DP150N PS4・AppleTV・iPhone・Android対応


☆もしこの記事が気に入っていただけましたなら、SNSでシェアをお願いします。非常に励みになります。 ☆フォロー・配信購読はこちら